清水正人建築設計事務所
profileinformationpcmworks
 
photo
 

 

時が経つにつれ味わい深くなっていく,そしていつまでも色あせない

住まう人の気持ちがあたたかくなる,世界にひとつだけの手づくりの家

 

 

〜ゆったり時間が流れる,心地いい空間づくり〜

 

 

私の“partner”である建築士やコーディネーター,そして職人さんや業者さん・・・ 

           すべての仲間達と共に力を合わせて,

      お客様の家づくりの“partner”になりたいと思っています.

 

 

      〜オープンシステムで価格の見える家づくりを実践しています〜

         「住まいへの夢×(建築家+職人)=満足度120%」の定理

【作り手の顔,価格,品質がすべて見える家づくり】

分離発注方式でローコストを実現!

     

       〜建築士・建築設計事務所と職人さんたちと一緒に創る家〜


私はオープンシステムネットワーク会議の
正会員です.

PCM(ピュア・コンストラクション・マネージメント)分離発注方式という

シンプルだけど当たり前の方法で

無駄な中間経費を少しでも省いてコストを下げたり,工事金額を透明にしながら

素敵な家,高品質の家,そして気持ちがあたたかくなるような家を

お施主様と職人さんと一緒に楽しく創りあげたいと思って頑張っています.


事務所は山梨県大月市,扇山へ向かう道の途中の高台にあります.

いつも鳥の鳴き声や川のせせらぎが聞こえる緑いっぱいののどかな所です.

〜家づくりに関することは何でもお気軽にお問い合わせください〜

メールはinfo@shimizu-masahito.com

お電話は0554-20-3060まで.よろしくお願いいたします.

 

 

山梨県,東京都,神奈川県,埼玉県,静岡県,長野県のお仕事を承っております.

責任を持って現場のマネジメントができる範囲内で頑張らせていただいてます.

上記の業務エリアはオープンシステム(OS)での建築の場合です.

(OSの詳細は03-PCMのページをご覧下さい.)

通常の設計工事監理のお仕事の場合は地域を限定していません.

増築や改築,水廻り・お部屋の模様替えなど

リフォームに関する事もお気軽にお問い合わせください.

土地からお探しの場合は土地選びもお手伝いさせていただきます.

 

お客様との出会いから始まって,現場のご案内や銀行の融資の手続き,

お打合せや設計はもちろん,工事が始まってからの工事監理,

そして職人さんや資材の手配,見積もり管理や工程管理,

またお家が完成してからの点検やメンテナンスの手配など,

それらの現場のマネージメント,家づくりに関わるすべての仕事に対して,

人任せにしないですべて自分自身で責任を持って行いたいという気持ちで

独立して自分の設計事務所を始めました.

お施主様とはゆっくり,時間をかけてお打合せをして,

そして工事が始まってからも現場で細かい打合せをしながら,

腕のいい職人さんたちと一緒に丁寧に仕上げています.

世界にひとつだけの手づくりの家を,じっくり創り上げています.

1棟1棟の家を一生懸命,真心を込めて創っています.

いままで創らせていただいたすべての家に愛着があります.



        

        〜時が経つにつれて味わい深くなっていく家〜

 

『ナチュラル&カントリー・レトロな雰囲気の洋館

ジャパニーズ・モダン(モダン和風)の家,

輸入住宅(窓やドアなど欧米の建材で創る家)

そして枠組壁工法(2x4,2x6)の建築はお任せください』
     

〜枠組壁工法の構造をベースにした透湿,調湿する家〜


耐震性・耐火性・断熱性そしてデザイン性に優れた

枠組壁工法(2X4ツーバイフォー工法,

高断熱高強度2X6ツーバイシックス工法)をベースに,

デザインはもとより気密断熱性に優れた欧米の窓などの建材と,

羊毛断熱材などの自然素材を使用した,快適で健康で,そしてデザインも

いつまでも色あせない輸入住宅やカントリーハウスを提案しています.

耐震性などにすぐれた枠組壁工法のメリットを生かしながら,

サーモウール羊毛断熱材や自然素材の壁仕上材などの透湿,調湿する材料使って

地震や火事に強いだけでなくて,快適な住環境も日々追求しています.


モダンでシンプルな住宅も欧米の建材や自然素材を取り入れぬくもり感のある

デザインをするように心がけています.

カントリーの家は“アンティークな雰囲気”と“手づくり”にこだわっっています.

外部や内部に使う木は1本1本削ったり,たたいたり,傷をつけたり...

キッチンや洗面台や手洗い...すべての物をオリジナルで作りあげて.

本当に昔からずっとそこにたたずんでいたような,

ずっとそこで暮らしていたかのように落ち着く,

そんなどこか懐かしい家になるように.

プロヴァンス,イギリスなどのヨーロッパやアメリカなどの田舎町に

何十年,何百年といつまでも色あせる事なく,

たたずんでいる家の雰囲気が大好きです.

また横浜山手や鎌倉,神戸などに数多く残っている明治から昭和の初め頃に

欧米のテイストを取り入れて建てられた洋館も,

重厚でレトロな雰囲気がとても素敵です.

20代の初め,その欧米の建材で作られた家に魅せられ,感動させられ・・・

それ以来今までずっとその輸入建材を使った家も創り続けています.

インチモデュール(407ピッチ)でつくるツーバイフォー建築の『材料の多さ』

『部材の大きさ』して『頑丈さ』をぜひ一度現場で体感してください.

柱(枠組)の多さは一目瞭然.

日本の寸法でつくる建物との差は歴然としています.

床も補強しなくてもどこにでもピアノを置いても全然大丈夫なくらい頑丈です.

体の大きな外国の人が住んでもびくともしないというのが前提ですから,

丈夫なはずです!

階段や廊下,トイレなどの幅も日本の寸法で作る場合よりも

10センチも広くなりゆったりしています.

もちろん,面積の小さな家やコストを少しでも抑えたい家,モダン和風の家では,

最初から日本の寸法,モデュール(尺モデュール)での設計もしています.

(ツーバイフォー工法の詳細は(社)日本ツーバイフォー建築協会のホームページを

ご覧下さい http://www.2x4assoc.or.jp

私は創らせていただいた家を『作品』とは言いません.

家はもう出来上がった物を購入する陶器や絵画などの芸術作品とは違います.

まったく白紙の状態からお施主様と一緒に創り上げるものです.

そしてその家はそのお施主様ご家族が暮らすためのものですので,

建築士の一方的な考えの押し付けであってはいけないと思っています.

お施主様が楽しく,使いやすく,そしてどれだけ愛着をもって暮らせるか♪

お施主様が思いや夢を形にする.そのお手伝いを隣でそっとさせていただく.

家づくりの中心,主役はお施主様ご家族なので♪

そんなスタンスで仕事をしたいと私は思っています...

 

『ととのお家。』  http://sonomaro3.exblog.jp/

2007年に完成した“ととのお家。” 家族みんなで楽しむ田舎暮らしのblog♪

お家を創り始めた2006年から今日のビックリな!?様子まで〜お楽しみください!

 

『pure honey』 http://greens.st.wakwak.ne.jp/905044/index.html

2006年に完成したpure honeyさんのお家.

インテリア,お庭,キルト,お菓子...毎日を綴った素敵なblog♪

pure honeyさんの素敵なセンスには出会った時から

たくさんの刺激をいただいてます.

favorite houseのページ.大好きが詰まった家づくりの日記.素敵です♪

 

 

2000年に作った設計事務所,そして2003年に立ち上げたこのホームページ.

いつも手がけている家と同じように,いつまでも色あせないように・・・

そんな思いで作りました.

たくさんのページやハイテクな機能はないけれども,シンプルで見やすいように.

たくさんのお施主様と出会うきっかけを作ってくれた

このホームページに,とっても愛着があります.

職人さんが頑張ってくれている楽しい現場の雰囲気を伝えたり,

お施主様と一緒に創り上げた素敵な家をひとつひとつ紹介したり,

そして私の家づくりへの思いを少しずつ,少しずつ伝えていければと思っています.

〜新緑が綺麗な5月.イギリスのオールドブリックを張ったアトリエの壁を優しく覆う夏蔦〜    

冬の枯れた姿も素敵です.気がついたら新芽が現れてるかも.

                                      

 

             〜ピュアウールで包まれた家〜

『羊毛断熱材サーモウールを採用した,夏涼しく,冬暖かい住まいを提案しています』

〜シックハウス,ぜん息,アトピー,化学物質過敏症,カビ,ダニ,などの

                  問題を解決するためにつくられた断熱材〜

サーモウールは湿度の高い日本の気候に適した調湿能力に優れた断熱材です.
周囲の湿度を50%前後に保ち壁体内結露を防ぐと共に,湿度の高い時には吸湿し,

低い時には放湿して室内の湿度を快適に保ちます.
それによりカビやダニの発生を抑え,住まう人の健康を守るのです.
また羊毛は年二回採取される枯渇とは無縁の再生し続ける資源ですし,微生物によって分解され土にもどる,地球に優しい天然素材なのです.

         

真夏の建築現場でもこのサーモウールが湿度を抑えてくれているんでしょうね.

とっても涼しいんですよ!

そして施工する時もグラスウールやロックウールのようにチクチクしたりしないので

職人さんたちにも好評なんですよ.

こんなフワフワなピュアウールが家全体を包んでくれているなんて!

考えただけで気持ちがとっても温かく幸せになります♪


(詳細はサーモウールのホームページをご覧下さいhttp://www.cosmo-project.co.jp



『しみずまさひとの冒険』

ここでは私の大好きなshopやmono,artistなどを紹介させていただいています.

本当に素敵なお店,アーティスト,オーナーさん,スタッフさんばかり.

物をつくる仕事をしている自分にとってとっても刺激的です.

勉強になって,見習わなければいけない事ばかり.

すごいこだわりを感じます.

どの人,どのmono,どのお店もみんなから愛されていて,

いつもたくさんのお客様で楽しい雰囲気で.

自分の事務所,工房もこんな感じにしたいな,

自分もこんな素敵な仕事をしていきたいな・・・

 

  

 

〜昔『ワーズワースの冒険』というテレビ番組がとても好きでした.

『ワーズワーズの庭』も素敵でしたね.

隠れ家で大人のこだわりをこっそり聞いているような雰囲気でした.

日曜日の深夜,明日から仕事だなって気分の頃,

河井英理のシャ・リオンというテーマ曲をバックに,

岡田真澄と近藤サトのナレーションで綴られる,極上の大人のこだわり.

まだ若かった(20代後半から30代前半かな)自分には刺激的な世界でした

今の自分にとっては,あのマニアックなまでのこだわりはまだまだ憧れのままです.



Copyright  2003-2016, Masahito Shimizu Architect. All Rights Reserved